仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2011年11月10日木曜日

『秋山眞和 古希記念展』2日目

昨晩も「サラ」の2階に宿泊、鳥の声に急かされて5時過ぎの起床・・・
折角だから早朝の京都を楽しみましょうか?
2011-11-04
昨日は「着物ショー」も有って大盛況でしたね、今日は連休の谷間の平日(4日)だしのんびりの予定です。

そうだ今の内に「綾の手紬染織工房展」を見ておきましょう。
掘り出し物(?)が有ったらお土産にしようかな?(笑)
2011-11-04工房展
ここいらで今回の「展示品」をUPしましょうか、いずれはきちっとした形で関係者にお渡しはしますが、今回お見え頂けなかった皆様に・・・こんな作品が展示されました。



・・・、確か今日はのんびりとの筈ですが?
お客様が途絶えません・・・しかも先生のお知り合いが多く、その度に「秋山捜索隊」を発しなければなりません。(笑)
こりゃ目算(優雅なランチ)が狂った・・・!(^_^;)

しかし、予定外のサポートが入ってなんとか乗り切れそうです・・・。
やはりお仲間は有り難いね!

・・・と、今度は「京都新聞社」からの取材が入りました。
取材対象は先生ではなくて・・・オイラ達「勝手に応援団」です。

「お着物の展示会」は普通呉服問屋さんが主催され、お茶・お菓子は出るは、お弁当や帰りにはお土産まで用意されるのだそうです。
無論、只では帰れない・・・最低帯の1本もお買い上げ頂きます。(笑)

こんな展示会、果たして納得して下さったのでしょうか?
その晩夕食の席にも今一度電話で取材されました。
やはりどう考えたって変みたいです。(笑)

十数枚も写真を撮って行きましたが、紙面の都合で掲載するかは未定との事。
まぁ、オイラは良い経験をさせて頂きましたけどね。

本日は40名程の来場者が有ったみたいです。
想定の2倍?・・・流石に疲れました。
皆で近くの銭湯に入り、今夜はぐっすりと寝たいな~。(*_*;

まっちゃんが撮ってくれたオープン前の動画です。