仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2014年5月12日月曜日

仕掛けは完璧に!

以前お知らせをした通り4月末日をもって40年近く勤め上げた宮仕えを卒業しました。
多くの皆様からお祝いのメールやお電話・お手紙まで頂いて改めて「退職」と言う意味の大きさに驚く日々です。

毎日引き継ぎを行っている現在は特に生活スタイルに変化も無く、毎朝7時に出社。(夕方は早めの退社ですが。)
週末は相変わらず相方とのお散歩やお仲間からのお誘いに乗り、あちこちに出没してます。

そんな日々、毎年お手伝いをさせて頂いているS女子大准教授から10日(土)の夜に「今年の演習の初打合会をやりたいので時間を空けておいて下さい。」とのお話・・・勿論受けます!

お昼までに雑用を片付け、自宅に戻り来週以降の準備を行いそろそろ出発を・・・と、宅配便が届きます。
明日は「母の日」・・・お仲間の『真花園』さんからです。
確か今日まではカーネーションって高い値が付いてる筈です!?(笑)
しかし凄い量!奇麗だ!(此処のカーネーションは1ヶ月以上咲いています!)

「真花園」さんには、毎年「母の日」が終わった翌週にお仲間と大挙お邪魔し彼のハウスでそのご苦労のほんの少しだけを体験をさせて頂いております。
(今年はよんどころない理由にて断念しましたが来年また宜しくお願いしますね。)

そうだ、今日の打ち合わせに持って行って皆に楽しんで貰おう!
打ち合わせのメンバーは自分を含め5人・・・急ぎ分割します!

打ち合わせの場所はスーパー女史の一押し、茅場町「とり健」焼き鳥屋の名店です!
そうです、打ち合わせにも美味しい物は必要です。(笑)

お約束は5時半メンバーは取り敢えず3名・・・?
残りの2名は少々遅れるそうです。

カウンター(特等席)で絶品の焼き鳥を摘みながらスケジュール等の確認を・・・
(何故かやたらと注文を急ぎます・・・?)
1時間程過ごし打ち合わせが一段落すると「残りのスタッフと合流する為に席を替える。」と言います。???

今日の仕切りは准教授ですからね、お言葉に従います。
「えー、場所が決まってない!」って・・・なに?
5名ものスタッフが打ち合わせに使う”美味い”場所なんか簡単に見つかるのでしょうか?
「取り敢えず行きつけの『だくだく』に連絡してみたら如何ですが?」思わずオイラが口を挟みました。
「まぁ、兎に角行ってみましょう!」と准教授・・・タクシーを飛ばします。
近頃頓に人気の「だくだく」週末の貸し切りは良く有ると伺ってますが???

神田駅に到着・・・「ほら、『本日貸し切り!』って書いてる!」だめじゃん!
「1時間位なら何とかして貰えるか聞いてくるね。」と女史が階段を駆け上がります!
何時もなら全てちゃんとセッティングが終えてある筈ですが・・・こんな事もあるのね?

「OK!・OK!、大丈夫だって!」
「取り敢えず行きましょうか!」准教授に押されて階段を昇ります。

何時ものドアを開けると・・・!
左には見知ったS女子大の学生が・・・?他にも知った顔が?・顔が?・顔が?
(こいつらの「女子会」にたまたま出くわしたのかな!?)
奥にはもう直ぐ臨月の娘も・右手に別の准教授も???(何か変!)

退職お目出度うございま〜す!15名程の大合唱!・?・!・?
訳も解らず奥の席に導かれ今度は乾杯!・退職おめでとう!と。
次から次へと出されるお料理・笑顔・・・。
「タイ・マグロのお刺身、伊勢志摩の生牡蠣、ハマグリのお吸い物、ミズタコのマリネ・芝えびご飯・・・手の込んだお料理が延々と続きます。

しかし・しかし食が進まないのです!
胸が一杯で・気持ちの整理が付かなくて箸さえ持てません!
「爺が早く食べないと皆が手を付けられません!」の声に急かされて生牡蠣を無理矢理(?)飲み込みます。(絶品・甘いのだけど良く味が解りません!?)

気持ちを落ち着くのに30分程・・・ゆっくりと周りを見渡せば知った顔ばかり!?
当たり前!(笑)
S女子大の「伊是名探検隊」のOG.・現役学生が10名程・アニソン界の女王&赤ちゃんも!
えー!ハルちゃん、あんた今日の打ち合わせに来る筈じゃなかったのか?

その後遅れて参加のOG.が2名・3名・4名・・・もう席が有りません。
(もう、完璧にスタンドバーと仮してます。)

・・・またまた遅れて登場は!!!
えー、あんた何で此処に居るの?
沖縄からオイラが勝手に大師匠と呼んで居る長治さんが登場です!
(本当に、ぶっ飛んだ!)

後から聞けば大師匠の上京がきっかけ!
准教授等が音頭をとり企てて下さったとの事。

それぞれの終電を気にしながら宴は続くのです・・・。


娘等からはお花や大量のお菓子等心の籠ったプレゼントまで頂きました。
無論、頂いた品々の価値よりその心(気持ち)が重いのです!

そしてご参加頂いた皆様・ご都合でご参加を頂けなかった皆様お一人お一人のお気持ちと自ら決断した退職の重みを今更ながら実感するのです。
(伺えば遥か遠方のお仲間にも声を掛けて下さったとか・・・。)

やはりサプライズは仕掛ける方が自分には合ってます!(笑)
お願いします、此れで最後にして下さい。
本当に心臓マヒ起こして逝ってしましそうでしたからね。

翌朝遅く起きると、昨夜頂いたバラ・ひまわりがカーネーションと一緒に見事に玄関で香ってました!
「やはり夢では無かったんだ。」とアホみたいに自分で呟き苦笑してしまいました。

単純だけど『幸せ!』ってこう言う事なんだよね。
有り難う!皆様・間違いなく世界一の幸せ者です!