仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2014年5月21日水曜日

土から生まれる演習(1-2)

そもそもこの先生は普通(?)の先生とは思えない!(笑)
毎年のように沖縄宮崎に同行してますが、常に高性能なアンテナを張り巡らしその情報を教え子達に還元し『思い出に残る学生生活』らしきものを与えようとしてるのです。

専門的な大学でないのなら社会に出て直に立つ知識なんてそうは教えられないと思います。
ならば、「大人になるとこんなにも楽しい事が有るよ!」って伝えられれば良い!
誰よりも『自分が一番楽しい!』・・・そんな授業で良いのかも!
(ならば、オイラもお手伝いして『一番楽しい!』と言ってみるのです。)

起床は7時・朝食は8時と決められてますが・・・年寄りは早起きです!
4時半に一度目覚めましたが今日の体力温存の為無理に2度寝、6時に起きました。
折角です近所のお散歩に出ます!

 昨日の奮闘を物語る長靴が整然と並ぶ姿は何故か誇らしげに見えますね。(笑)

 八ヶ岳の南側に広がる台地は何処を見ても清々しく深呼吸しまくりです!

 
遠く・近くに聞こえる小鳥たちの鳴き声・・・、???遠くに電車の音が微かに聞こえます!
落ち葉が幾重にも重なりふかふかの木立を抜けるのは日頃コンクリートばかりを踏みしめてる身には堪らなく快感なのです!

無農薬野菜のサラダ・カボチャのスープ・キッシュ・ソーセイジ・自家製焼き立てパンの朝食は最高です。パンだってお替り自由・・・はい、頂きました!(笑)

さぁ、午後の演習です!
この日も畑のオーナーさんは学生たちの為に早朝から準備をして頂いてます!
到着後直ぐに腐葉土と黒土を混ぜ昨日植えた苗等に追肥します。

なかなか良い匂いがしますね!(^_^;)
昨日の経験は伊達じゃなかったみたいです、全ての学生さんが積極的に参加しています!

ジャジャーン!・・・此処で今朝の電車で駆けつけたフード&テーブルコーディネイターのみのりさんが登場!
早速学生さんに交じって畑に入ります!
ピンクの帽子にサングラス・・・流石決まってますね。
一瞬で学生たちに交じり見分けが付きません!(^_-)-☆

トマトの苗床に雨避けの屋根を付けレタスには虫除けのネットを。
その後、既に芽を出してる人参の間引きをしたり・・・そう、農業作業は大変なのです!

今日の4時過ぎの高速バスで帰京しなければなりません。
切りの良い所で宿泊先に戻りシャワーを浴び着替えてランチを頂きましょう!

サラダ・タコスライスにこーヒーゼリーのスペシャルランチ!
はい、お腹の減った皆様はお替り自由です!(笑)

昼食後帰り支度を整え最後のミーティングを・・・
学生さん達一人一人が今回の演習に関しての感想を述べました。

*夏から秋に掛けての収穫が楽しみです!
*今まで母親が作ってくれる食事は当たり前と考えていたけど考え直します。
*鰹節から初めて出汁を取りました、自宅に戻ったら試してみたいです。
*ちょっと遠出して・美味しい物が食べられると思って参加したけど本当でした、楽しかったです!
・・・etc.etc.

最後に、この演習のきっかけを与えて下さった長屋和哉さんに御礼を!
実はこの方高名なミュ-ジシャンなのです!(笑)

即席のサイン会も開催!(笑)
勿論、今回の宿泊・食事のお世話(お料理教室)を頂いた「NPO法人:環」の代表 湊さんとスタッフの皆様。
畑のオーナーの 遠西さん(大宮から週末ごとに北杜市に駆けつけ居るそうです。)に皆で御礼を!

皆様も”好きで”続けていらっしゃるとは思いますが・・・その徹底ぶりには頭が下がります。
宿泊施設としては完璧!皆様の対応・気持ちの良い空間・美味しい料理・・・食べ過ぎには注意が必要ですがね。(^_-)-☆

遠西さんの畑の土の粒子は見事に細かく鍬もレーキも気持ち良く突き刺さります。
遠い昔硬く・石ころだらけのグランドを毎日のようにレーキで掘り起こしていた自分には夢のような土でした。(カメラ機材には降りかかる細かな土には大いに難儀しましたけど。)

さて次回は・・・楽しみですね!(*^^)v