仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2014年10月24日金曜日

「伝統文化ポーラ賞」だってさ!

『今日の赤(14-55)』


昨日(23日)はご招待状を賜って溜池の「ANAインターコンチネンタルホテル東京」にお邪魔して来ました。


「第34回 統文化ポーラ賞
わが国の貴重な伝統文化に貢献され、今後も活躍が期待出来る個人または団体に対し、更なる活躍と業績の向上を奨励する事を目的とします。(抜粋)
34回???、第1回が昭和56年(大賞:平良敏子さん)何か凄い賞みたいです!(笑)

その対象となる伝統文化とは・・・
<伝統工芸>
陶芸・染織・膝芸・金工・ 木竹工・人形・手漉和紙・截金・その他工芸
<民俗芸能>芸能・祭り行事・その他民族
つまり『The ニッポン』なのです!
そんな伝統ある凄い賞を受賞されたのはあの方なのです。

第34回の受賞者は・・・
《優秀賞》 釜我敏子(福岡県)型絵染の伝承・創作
      藤間勘祖(東京駅)歌舞伎舞踊の保存・伝承
《奨励賞》 福田栄香(東京都)地歌箏曲の保存・伝承
《地域賞》 
<北海道・東北ブロック>
      中村タケ(青森県)イタコのおしら遊びの伝承
<関東ブロック> 
      該当者なし
<北陸・甲信越・東海ブロック>
      越後三条鍛冶集団(新潟県)三条打ち刃物の伝承・振興
<近畿ブロック>
      杉野原の御田の舞保存会(和歌山県)杉野原の御田の舞保存・伝承
<中国・四国ブロック>
      白石踊会(岡山県)白石踊の保存・伝承
<九州・沖縄ブロック>
      秋山眞和(宮崎県)綾町の染織技術の振興

13時開場、授賞式会場入り口には少しばかりコーナーが設けられています。
受賞者紹介ではスライドショーでそのお仕事振りを・・・。
他の受賞者と共に壇上に立ちます。(ちょっと緊張気味?)

表彰式の後には受賞者の芸能が一部ご披露されました。
(流石に皆凄いですよ・・・感動しちゃった!)
舞踊(義太夫:三番叟)・地歌箏曲・おしら遊び

先生の周りにはお着物姿の美女が並びます。
別室で懇親会・・・美味しい物が並んでた!(笑)
美味しいものを頂きながらパチリ・・・皆様のお着物にうっとりです!

最後に先生からご挨拶が・・・先生、格好良いじゃん!(笑)

決して自分では出会えなかった分野の方々の演じる・伝承する芸を垣間見させて頂けるのも先生のお陰なのです。
やはり『本物』って奴は凄い!(感謝致します。)


贈呈式の終了後、此れからが我々が活躍の場です!(笑)
19時開演、会場は愛宕グリーンヒルズの2階「J.H.V.」セレクトされたワインと共に美味しいお料理を楽しめる素敵なお店です。
勿論プロデュースはあの方です、直前迄人数の変更・諸処の演出の他無理をお願いして頂きました。(はい、貸し切りです!)
とても素敵な雰囲気・・・彼女とのデートにはうってつけですね。
M氏のご尽力により2011年の「古希展」のスライドショーを上映。
馬頭琴奏者美炎さんとキーボード竹井さんとパーカッション今成さん登場!
(えーっと、先週末も御一緒しましたね。笑)
こんな近くで生演奏を・・・超贅沢過ぎます!
最後に秋山先生と長年お世話になっているI様の喜寿を祝して花束の贈呈!

楽しいお仲間との時間はあっという間に過ぎます、11時の閉店時間ぎりぎり迄過ごしてしまいました。(別途、一部お仲間にもちょいとしたサプライズも仕掛けました。)

冒頭「乾杯の音頭」を取らせて頂いた際のオイラのスピーチは・・・
「更にたくさん受賞され、またこのような楽しい宴を催して下さい!」でした。(笑)
出席者の全員が間違いなくそう願っていると確信しています。
『先生、お目出度う御座いました。』そしてまた宜しくお願いを致しますね!

皆様、夜遅く迄有り難うございました。
皆様にお手伝いを頂き、またオイラが楽しんじゃいました。
本当に有り難うございました!m(__)m