仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2015年2月22日日曜日

今日は彼女に会いに!

そして今日もまた行っちゃいました!(笑)
そしてまた江戸刺繍をじっくり見学、お話もみっちりと伺いました。

・・・で、今日の本当の目的は彼女に会う為です。(先生スミマセン!)
昨年秋に生まれたばかりの彼女・・・お母さんとは10年以上前からのお知り合いです!
お母さんとの不思議な出会いは2002年宮崎県綾町の『綾の手紬染織工房』なんです。
未だ大学生だった彼女がお母さんですよ・・・信じられません!
幾つもの「何!?」が重なって工房特注の100%純国産藍染の産着で守られます。

食べれるおひな様をプレゼント!?(笑)
もう可愛いんだから!

4月にはこれも不思議なご縁で結ばれた彼と宮崎で新たな家庭を築くとか!
☆か☆ちゃん「お父さん・お母さんと一緒に幸せにね、毎年必ず会いに行くからね!」


あっ、先生の貴重な「貝紫染め」のトークショーも楽しみました!(笑)
日本橋三越本店での展示会は3月3日迄ですよ!(24日はお休みです。)

来週の日曜日はもう3月・・・楽しい事もたくさん有ります。
無論、元気で・笑顔で突っ走ります!(皆さん宜しくお願いを致しますね!)

再び「綾の手紬作品展」へ・・・

『今日の赤(15−13)』

今朝の号砲を待つ紅梅一輪・・・。

昨日は暖かな一日でした・・・お出掛けの目的地は日本橋三越です!

「三越駅前」下車して「COREDO室町2」の「八海山 千年こうじや」塩糀や酒粕だけでなく化粧品等も扱っているなかなか面白いお店です。
今日はスイーツを購入!・大吟醸和三盆バウムクーヘン・・・酔うかな?(笑)

百貨店の老舗日本橋三越・・・流石のデザインです、好きだな〜!

4階呉服売場へ直行!・先ずは此処!
「江戸刺繍」の第一人者:竹内 功氏の実演を拝見・・・
一刺し・一刺しでしか表現出来ない作業は何時間見ていても飽きません。
失礼ながら「伝統工芸」って呼ばれる事への歯痒さを感じるのはオイラだけ!?

さぁ、14時からは「秋山先生」等の「貝紫染め」のトークショーです。
事前にローマ法王に献上された貝紫染めのストールの現物を拝見しましたが・・・凄い!

「卑弥呼の紫」「皇帝の紫」と呼ばれながら消え去った幻の染め物・・・
20年程前に有明海のアカニシ貝のパープル線から抽出する事を発見・確立した染め物を目の当たりにしお話を伺います。
「・・・大した事ありません。」「特に難しい事は・・・」そんな言葉を照れくさそうに話す先生は魅力的なのですが「先生其処は違うでしょうに!」と思わず突っ込んでしまいます。(笑)
トークショー終了後多くのファンに取り囲まれて楽しそうにお話をされてる先生のお姿が生き生きと見えましたが・・・そう言う方みたいです!(笑)

トークショー終了後同じフロアーにてオジサンだけでエネルギー補給!?(大笑)

今日(22日)も14時からトークショーが開かれます、どんなお話が伺えるか楽しみ!
確か17時前の飛行機で帰郷と伺ってます・・・15時過ぎには三越を出るのかな?
「東京マラソン」開催中ですが・・・皆さん、早目に伺いましょうか!(笑)