仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2015年7月2日木曜日

伊是名探検隊下見-2

『今日の赤(15−28)』


朝は 5:15 に起床!・この演習初のバス移動にて運天港へ向かうのです。
シャワーを浴びて(このホテルにバスタブが無いのです。)1階のローソンで朝食を買い込み徒歩にて県庁北口のバス停へ。(約3分)
定刻 6:50 に観光バスが到着これから2時間半の長距離バスの旅です。
乗車時に取った整理券の日付は・・・ 89.02.25 って!?
まぁ、良いか沖縄だし!(笑) 

6つ程のバス停に止まって高速道路に入ります。
車内は 50〜60%の乗車率 その内 1/3は観光客(中国・台湾?)かな? 
沖縄北インターで一般道に下り 58号線を北上名護から本部半島を巡ります。
本部半島のホテル・美ら海水族館を過ぎれば観光客も含めガラガラ状態です。
9時半着・・・快適なバス旅の終点運天港へ。
伊是名島への出発は 10:30 待合室でゆっくりと一休み・・・。

フェリー「ニューいぜな」は今回が最後、新造船は7月進水・9月就航って・・・?
8月には乗れないのかな?
フェリーいへやIIIは今年3月27日から就航してます!

強風の海上を55分・・・「伊是名港」に到着です。

はい、睦稔さんのお出迎えです!(笑)

港近くの定宿「美島」のお母さんにご挨拶をして直ぐ隣でレンタカーを借ります。

そろそろお昼、伊是名島の「マキシム・ド・パリ」と呼ばれる「かみやま」でランチします!
もずくそば(もずくは伊是名島の名物ですからね。)

先ずは島の「御嶽(うたき)」を巡ります、
伊是名には多くの神が宿ります・無神論者ですが「何か」が存在することは認めます。
「大野山御嶽」へ・・・ここまで入れたのは3回目?
「アハラ御嶽」:伊是名島の最高神が祀られています。
勿論裸足でお近くに寄らせて頂き・拝みます。
その景色は絶景です。
陸ギタラ展望台からは三角山が望めます。
海ギタラも遠望。
「尚円王」の銅像にもご挨拶を。
「内花ビーチ」で演習の成功をご祈祷します。

今回課外演習でお世話に成るのは「伊是名区」そのビーチを下見。
・・・海にユンボ?・何!?・伊是名ビーチに防波堤?
このビーチは夕日の絶景ポイントなのです!
(2年前の写真です。)
海岸の砂が流れ出すのを防ぐ為に作るのだそうです。
しかしな〜、地元の方に伺ってもその効果は未確定だとか?
むしろその「流れが変わってしまうのでは?」との心配もあるそうです。
何より美しい夕日が見れなくなってしまいました!

早めの夕食をと「かみやま」へ・・・閉まってる!
仕方なく JA の売店でお弁当を入手、伊是名ビーチで贅沢なランチです。
いつまで眺めて居ても飽きません!・思わず両の掌を合わせてしまします。

夕食後「伊是名区」の主要メンバー(区長さん・役場の教育課職員・PTAの代表=お母さん)等にお集まり頂き演習の打ち合わせです。

毎回地元の子供・お母さん方のお力をお借りしての演習ですから、皆様からそのお知恵を拝借しなくてはなりません。
普通でない!経験したことのない!>そんな体験を通じて何かを感じて貰いたいと願うのです。
だから・・・大切な打ち合わせなのです!

気が付けば時刻は23時を回ってます・テーブルのアルコール類も空に・・・。(笑)
そろそろ、お開きにしましょうか?
明日は4時起きだし!(><)