仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2015年9月24日木曜日

第8期伊是名島演習(8)

『今日の赤(15−40)』



今日で伊是名島とお別れです、最後の朝陽は三角山で浴びます。
本当は昨日のスケジュールだったのですが麓の玉御殿(たまうどうん)が「女人詣禁止」の日に当たった為に今朝にずらしたのです。
暗闇の中の登頂、そして暫し・・・真っ赤な太陽をその顔に浴び立ち尽くす皆の顔は見事に美しいのです!
きっとこの朝陽を彼女らは決して忘れる事は無いと思います、そして必ず再びこの場所に戻って来ると確信しました。

山を降りる前には彩雲が・反対側には虹が出ました。

レンタカーを返却し今年もお世話になった「民宿 美島」の女将さんにご挨拶をして9時出発のフェリーに乗り込みます。(今回も車両進入通路からです。)

全員デッキから降りる事なくそれぞれが思い出を刻んだ伊是名島に別れを告げてました。

ほぼ1時間の船旅の後運天港に到着、事前に手配していたタクシー3台で名護まで。
ここでレンタカーを借りランチです!

名護ならば沖縄食の達人「てんもりさん」ご推奨の食堂「紀乃川」ですかね?

ヒラヤーチー・ソーキそば・じーまみ豆腐・鯖の塩焼き定食
もずくとフチバーの天婦羅・グルクンの唐揚げ・三枚肉そば・芋くじ天婦羅・卵焼き
勿論、全員でシェアーです。

「紀乃川」でまったりとした時間を過ごした後は国道58号線を南下・・・アメリカンビレッジの「AKARA」に向かいます。(疲れ切った娘等は見事爆睡状態です。w)

毎年この演習の締めくくりは此処「ボクネン美術館」でゆっくりと作品を鑑賞します。
伊是名島出身のボクネンさんの作品には馴染みの景色も描かれています。
丁度、美術館では「ともだち展」を開催中(11月23日迄)
あの畳12畳の大作「大礁円環」も展示されていました。

今年もボクネンさんご自身の口から作品を前にしてその生き方・感じ方を直接伺います。
(魅力的な大人の見本ですからね!w)
気がつけば2時間近くもお話をして下さいました。
最後には御許可をいただいて記念撮影を・・・!

ボクネンさんのご好意に甘え北谷に長居をしました、急ぎ那覇に戻ります。
沖縄最後の晩はこれも数年前からお決まりの「48PAN」のチャコママの手作り料理での慰労会なのです。
家庭的で・手が込んだ・愛情たっぷりのお料理の数々は毎回お任せなんですが・・・本当に美味しいんだよね!

「まだお土産を買いたい。」と訴える学生さんを送り出しママが入れてくれたコーヒーをカウンターで味わう。
この瞬間がたまらなく好きなんです!

いやいや明日皆さんがご自宅に戻る迄が演習・・・!
はい判ってますよ、でもちょっとだけこの充実感に浸らせて下さい。(笑)