仲程長治:琉球写真家

14585277_181095775665837_1613445775_n

2015年11月29日日曜日

雨の富山路夫婦旅(2)

『今日の赤(15−46)』


雨の所為で観光客は2組しか見当たりません、その分静かでゆっくりと出来たのですがね。(笑)
車を置いて折りたたみ傘と「よばれっちゃ」を手に八尾の街中を散策します。
観光会館の入場料と込みで¥1,000円、色々と特典やサービスが受けられます。
(和菓子屋さん・お豆腐屋さん6軒でお菓子、3軒の喫茶店での割引サービスを受けられます。)

8月の末から9月頭に「風の盆」で練り歩く街並みもしっとりと濡れていい感じです。

最初に甘酒で体を温め味噌煎餅を頂きます。(1枚はサービス)

街のあちらこちらに「おわら風の盆」の素敵なデザインが施されて居ます。

歴史を感じさせる街並みが雨に佇んでます。

「よばれっちゃ」を使ってレトロな喫茶店で一休みします。
ケーキセットは¥600円→¥450円なのです。

蔵を使った地元唯一の銀行だって「おわら風の盆」です。w

小雨は断続的に続きます・・・、
「日本の道100選」に選ばれた町筋に佇む諏訪神社もその存在感をさらに増してます。

この和菓子も全て「よばれっちゃ」で頂きました!w

日が落ちる前に富山市に戻ります、路面電車の写真も抑えたいですから。(by 相方)

雨に光る鉄路を何時迄も眺めてました・・・。(相方が。w)

今夜のお食事処は駅ビルの中の白魚専門店の飲食店「しろえび亭」さんへ。

手剥きされた白えびはやばいです!
とろっとろの甘さにノックアウトされました!(富山にお出かけの際は皆様も是非!w)

・・・で明日はどちらへ?

雨の富山路夫婦旅(1)

『今日の赤(15-45)』


月曜日と金曜日に通院を義務としてる相方の旅は平日ならば火曜日から木曜日と決まってます・・・と言う訳で火曜日から相方と久し振りの夫婦旅です!

無論、今回も4日前まで行く先も教えてはくれませんでした。
(寒い所?・暖かい所?とは聞きましたがね。w)


朝7時過ぎの「かがやき」で富山駅へ・・・たった2時間10分程駅弁食べてちょっとうつらうつらしてたらもう到着、早いっす!


駅前でレンタカーを借り出して相方が示した行き先は・・・八尾!
八尾と聞いて思い出すのは「越中おわら風の盆」で奏でられる胡弓の音位かな!?
越中八尾観光会館」に車を止めて先ずは見学だそうです。

いきなり豪華な曳山が並んでます、引き続き養蚕関連の展示室が・・・
これらは江戸時代から養蚕で栄えた財力が源だとか・・・。

繭:日本種を『小石丸』との表記に変えて貰いたい!w


ここで見慣れた幾つかの機材・資料等の展示物に出会うとは?(笑)

無論、「おわら風の盆」に関する展示物も少しありました。

館内で入手した「よばれっちゃ」を手に小雨が落ちる町散歩へ出ますか!?